堀内公園(安城)は口コミ通りだった!駐車場や遊具についての感想

広告

どうも、ドラログ管理人リュウキです!

先日、愛知県安城市にある「堀内公園」に行ってきたので感想をシェアしたいと思います。堀内公園については僕は全く知らなかったのですが、足を運ぶ前日に堀内公園がオススメだという情報を友人から得ました。

なんでも、子供が無料で遊べて、大人が乗り物に乗っても安いということで興味が出ました。小さな遊園地と公園が合わさったようなものです。

「堀内公園ってどうなの?」

という方の参考になれば幸いです。

広告

堀内公園は楽しかった!

まず、最初にお伝えしますが、堀内公園は普通に楽しかったです。もちろん、子供と遊んだから楽しかったというのもありますが、大人も無料で利用できる遊具は普通に楽しいです。

有料の遊具も50円とかで乗れます。どちらかと言うと、堀内公園は無料の遊具がおもしろいです。

有料の遊具は安いんですが、ショボいというか数が少ないです。この点は碧南の明石公園の方が楽しい感じです。

管理人オススメ!
⇒明石公園の情報はこちら

堀内公園の無料で遊べる遊具を紹介!

無料遊具なら堀内公園、有料遊具なら明石公園って感じです。ちょっと写真を撮るのを忘れていたのですが、軽く遊具も紹介しておきます。

子供に付き合うので精一杯で写真は全部撮れなかったんです。

芝生すべり

堀内公園の芝生すべり

堀内公園の芝生すべり

これは面白かったです。人工芝って言って良いのかわかりませんが、結構な高さからソリで下まで滑ります。

風邪を受けながら心地よい速度で下降していくので気持ちがいいです。小さな子供は保護者と一緒にソリに乗って降りないとダメです。

急角度なすべり台

急角度の滑り台があるジャングルジム

急角度の滑り台があるジャングルジム

急角度の滑り台を上から見た様子

急角度の滑り台の下で泣いてしまった娘

これ滑るところに一緒に滑らないで下さいって書いてあるから、子供だけ滑らせたらあまりの急角度にビックリしたのか泣いてしまいました。で、二回目は一緒に滑ったのですが、これ男性はチンサムです。

ナガシマジャンボ海水プールの30メートル上から降下してきて、ケツの穴に水がずどーーーーっと入ってくる人間スライダー(←名前を覚えていない)くらいの角度があります。なので、大人でも滑る時にスピード調整しないと摺り火傷しそうです。

ふわふわドーム

ふわふわドーム

ふわふわドーム

このふわふわドームって結構有名ですよね。まさか堀内公園内にあるとは思わなかったです。

これ、午後3時位になるともう足の踏み場がないくらい子どもたちが密集していて危険です。吹っ飛ぶ子供、踏み台にされる子供、、、せいぜい14時くらいまでです。

僕は子供がふっ飛ばされたので、ムカついてそこから場所移動しました。

広告

ちびっこサーキット

ちびっこサーキット

ちびっこサーキット

これは自転車みたいなやつでペダルを漕ぐというよりは踏むという感じで前進していきます。ステアリングもしっかりとタイロッドで組まれているので操作性はバツグン。

子供にしたら楽しいと思います。あ、僕ここでケガをしました。

後ろからクソガキが僕の足を思いっきり乗り物で踏んだのです(タイヤがなくて鉄むき出しのホイールで!)。謝りもしないし、ムカつきました。

子供だから仕方ないとかそんな話ではなく、謝ることもできないやつは許せません。お陰で足がパンパンに腫れてしまって親に文句言ってやろうと思ったのですが、親もアホそうだったので時間のムダだと思ってやめました。

お気に入りのくつも汚れよりもひどく、タイヤのラインでケガしてます。ほつれちゃったんですよ。

あー、思い出すだけでムカつく。ちびっこサーキットをやる人は気を付けてくださいね。

有料の遊具は大したことない!?

正直、有料の遊具は大したことないです。が、安さには勝てませんよね。

興味津々の子供を連れて行ったら何回も乗られてしまいます。刈谷のハイウェイオアシスとかでもかなり使わされますからね。

ここなら50円から乗れるので安心して付き添って遊べます。有料のものも全部じゃないですが、紹介しておきますね。

観覧車

堀内公園内の観覧車

堀内公園内の観覧車

定番中の定番ですね。どこにでもある小さなやつです。

嫁と子供が乗ってたので、下からの写真しかありません。下で待ってるとつまらないだけです。

メリーゴーランド

堀内公園のメリーゴーランド

堀内公園のメリーゴーランド

これも必ずと言っていいほどある王道遊具ですね。とりあえず、安いので何回も乗らせました。

日曜日でも1回分の待ちで乗れます。女性の方は日傘があるといいかも。

旧世代の現金遊具

車の乗り物

現金50円で乗れる車の乗り物

これは現金50円です。他の有料遊具はチケットなのですが、この系統の遊具の横に両替機があって、すぐに乗れるようになってます。

現金50円なのはこれだけではなく、バッテリーカー(足でボタンを踏むとゆっくり動く乗り物)もチケットではありません。

広告

サイクルモノレール

サイクルモノレール

怖くて乗りたくないサイクルモノレール

僕、これがものすごく怖くてしかたありません。というのも、レールの溶接がしっかりと溶け込んでいなくて、いつ外れるのだろうかと心配で怖いのです。

レールのつなぎ目を超える時は「ガタン!」ってなるので余計に怖いです。「パパ、大丈夫だよ、みいちゃんが手握ってるからね」と娘に助けられるくらいこわいです。

溶接したことない人にはわからない怖さでしょうね。ま、こんな感じの遊具しかないのですが、小さな子にはオススメです。

すばらしい!0歳から3歳までの専用遊び場も完備!

すくすくランド

すくすくランド

堀内公園には他のちびっこたちもいてまだ小さい子供には危ない場所もあります。ふわふわドームとかもかなり危険だと思いますが、あれは楽しいですね。

見てるだけで楽しいんだろうなって伝わってきます。でも、小さな子供には危ない危ない。

そんなときには0歳から利用できる専用の遊び場で遊ばせましょう。柵があって、ベビーカー置き場もあって、他の子達も小さいので静かに遊ばせてあげられます。

その空間だけ癒やしの空気が流れています。それ以外の場所はワンパクな子どもたちのエネルギッシュな感じがひしひしと伝わってきますからね。

堀内公園の駐車場は北に停めろ!

堀内公園 北駐車場

堀内公園 北駐車場

さて、ここまでは遊具の話でしたが、今度は子供を連れて行く親にとってとても大切な話です。そう、駐車場。

堀内公園には140台、260台停めれる駐車場があります。どちらも隣接しているのですが、おすすめはふわふわドーム横に入り口がある北側の駐車場です。

こっちの方が近場にトイレが多く、出入りしやすいですし、園内に入るにはこちらの方が断然近いです。それに回転が早いので、ちょっと待っていればどこかが空きます。

逆に南の駐車場は待てども待てども空きません。僕は南から入ってしまって、空かなかったので北に移動したらすんなりトイレの真ん前に停めれました。

ただ、13時くらいから混雑してきてごちゃごちゃしていたイメージがあります。午前中に来て遊んだ方がいいですね。

堀内公園に行くときの服装について

あの、、、黒い服はやめといたほうがいいです。僕、何も考えずに黒い服でいたのですが、ものすごく大きなスズメバチがいておっかけられてしまって冷や汗もんでした。

ハチが結構いるので、黒い服は避けたほうが無難ですし、黒い服だと日差しがものすごく暑いです。まあ、黒い服のメリットとしては「紫外線から肌を守る」「身体がスリムに見える」「カッコよく見える」とかくらいなので、命が大切ならハチさんが敵とみなす色は避けたほうがいいです。

メチャクチャ出没するのは川の上の橋です。メリーゴーランドの裏と北駐車場の間にある橋のところです。

他の橋はいませんでした。いるのはその辺を大群で飛び回っている今の時期からでるうっとうしい虫です。

あの目に入るやつね。

亀も甲羅干しするくらい今の時期は遊びやすい

亀の甲羅干し

堀内公園の池で亀が甲羅干し

今の季節、突っ立ってると暑いですが、風が吹くと気持ちがよくて遊びやすい気温です。日陰に入れば、お弁当なんかも涼んで食べれていい感じですよ。

亀さんはふわふわドームのところの噴水のある池にたくさんいるので、見たい方はぜひ、ここに足を運んで下さい。

レジャーシートよりもテントがいいよ!

堀内公園のいいところはなんといっても芝生が広いところ。たくさんの人がテントやレジャーシートを広げてもいい場所が余ってます。

碧南の明石公園は日差しがモロに当たる場所が多く、いいところはすぐに取られてしまって、しかもあまり場所がありません。明石公園はテーブルがあるのでそこで食べたほうがいいかもです。

で、堀内公園はレジャーシートでもいいのですが、テントの方が子どもたちも喜びますし、夏には日陰も少なくなるので日射病とか熱中症の対策としても有効だと思います。僕はレジャーシートでこの時は弁当を食べたのですが、結構周りの人がテントを張っていたので、すぐにAmazonで購入しました。

今は安くていいものがあるんですね。届いてそうそう、家の中で広げてみたら4〜5人用のテントでかなり大きかったです。

これがたったの数千円で購入できる時代になったことに感謝です。ちなみに僕が購入したテントはこれです。

僕はキャンプとかわからないのですが、口コミでもこのメーカーは人気のようなのでこれにしました。登山する人とかアウトドアの人には知られたメーカーらしいです。

ぜひ、日曜日にでもファミリーで遊びに行ってみてくださいね。楽しいですよ!

広告